« ホテルの部屋で、ロウソクを使って花を育てること | トップページ | 音を見つめる »

2009年6月19日 (金)

cane

朝日新聞夕刊の「ニッポン人脈記」、”この一枚の物語”というシリーズが好きだった。

昨日は写真家の森山大道さん。

最近テレビで見た彼の野良犬の写真が凄まじかった。

比べるつもりはさらさらありませんが(当たりまえcoldsweats01)、イタリアで撮った犬の写真。

Cane

ちょっとかわいいかと思って、載せてみましたsmile

なにげに・・今日の1曲note

CDデッキの中に入っていたので、久しぶりに聴いてみました。

アルヴォ・ペルト ”タブラ・ラサ”。演奏はギドン・クレーメルとクレメラータバルティカ。

アルヴォ・ペルトはエストニアの現代作曲家、”タブラ・ラサ”はラテン語で”文字の書いてない板”。

音を聴いていると自然と一面の雪景色のようなものが浮かびます。雪のために全く音がないような空間。

|

« ホテルの部屋で、ロウソクを使って花を育てること | トップページ | 音を見つめる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157619/30172528

この記事へのトラックバック一覧です: cane:

« ホテルの部屋で、ロウソクを使って花を育てること | トップページ | 音を見つめる »