« ノヴェチェント | トップページ | エマールのコンサート »

2009年10月11日 (日)

レモンの気品

朝から日曜美術館「メダカの眼 横尾忠則」を見て、マイルス・デイビスのビッチェズブリューを聴きながら”じきょーじゅつ”をしたら、支離滅裂ではあるけれども楽しげな気分になりましたhappy01

ビッチェズ・ブリュー+1

というわけで、ベランダのレモンを撮ってみました。

Limone2

小さな植木鉢なのに5つも大きな実をつけて、私たちの期待はふくらみましたが、8月終わりごろから、いまいち変化がありません。

ちょっとは大きくなってるかな・・・。

父は黄色くなる、と信じているようですが、私は緑のままなのではないかと思います。

今のところ香りはしませんdown

父に写真を見せたら「レモンの気品が撮れてない。」といいますが、このレモン、何度撮っても気品ある姿には撮れません。

撮り手の気品がないからレモンの気品が撮れないのか、そもそもこのレモンにそれほど気品はないのか・・・

どっちだろう・・・sign02

|

« ノヴェチェント | トップページ | エマールのコンサート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Tadさま

「ピアノ教師、ベランダで大麻栽培」とかイヤでしょ。
オランダも、栽培は違法なんですねぇ。
私が撮った父の写真を見てました・・・。
気品のある写真だったかどうか・・・ご想像におまかせしますcatface

投稿: pianina | 2009年10月12日 (月) 23時12分

もぐらさん

私は、黄色いレモンも初恋の味だと思っていました。
黄金色になるかならないか、郵便ポストの貯金箱賭けます?

投稿: pianina | 2009年10月12日 (月) 23時09分

ベランダで栽培しているのがレモンでよかった。
もし大麻やマリファナだと問題なので・・・(笑)

オランダでもマリファナの自宅栽培は違法なんですよ。
だから普通コーヒーショップでしか買えないはずなんです。

試しにお父さんの写真を取ってみたらどうですかね?
気品ある写真になってたらpianinaさんの写真撮影技術の問題ではなくレモンの問題になりますよね。

投稿: tad | 2009年10月12日 (月) 05時05分

樹に置いておくと、必ず黄金色になります。青いレモンは初恋の味と言いますが(言いませんか?)、黄色いレモンには大人の品格がありますよね。

投稿: もぐらさん | 2009年10月11日 (日) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157619/31738962

この記事へのトラックバック一覧です: レモンの気品:

« ノヴェチェント | トップページ | エマールのコンサート »