« コンフェッティ | トップページ | セレナーデ »

2009年10月 6日 (火)

おいり

Pagro

昨日の友人の結婚式でもらったお菓子を開けたら、日本版コンフェッティみたいなのがでてきた。

びっくりeye

もちろん味は違います。こちらは甘いあられのようなもの。

”おいり”と書いてあったので、”いりこ”を想像してました。

”いりこ”どころか鯛でした。

Jちゃん、おめでとうheart04

|

« コンフェッティ | トップページ | セレナーデ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

”おいり”の鯛を食べました。
やはり想像通り丸いのと同じ味でした。
”おいり”は”お炒り”と書くそうで、色とりどりのお餅を炒ったものらしいです。香川県などでは結婚式の引き出物で”おいり”が出るそうです。イタリア語で一緒のTさんに教えていただきましたsign01

投稿: pianina | 2009年10月 9日 (金) 00時23分

マダムフランセーズさま

確かに、ちょっと「白いたい焼き」風ですね。
食べたことないけれど。

この「おいり」は丸いのも鯛のも同じ味と思われます。
書きながら、まだ食べてないことに気がついてしまったsweat01
いや、でも、実はちょっとけったいな香りがするんです。
このお菓子。
鯛の食べたら、また感想しますsmile

投稿: pianina | 2009年10月 6日 (火) 22時51分

ウァ~!紅白のお鯛さんってお祝い事にピッタリですね。

でも”パッと見”で今ちまたで流行りの「白いたい焼き」を連想してしまいました。

あられのような味は想像できますが、鯛の形のもあられの味が
するのでしょうか?とても興味あります。

また食後の感想を教えてください。

投稿: マダムフランセーズ | 2009年10月 6日 (火) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157619/31665885

この記事へのトラックバック一覧です: おいり:

« コンフェッティ | トップページ | セレナーデ »