« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月29日 (水)

お疲れさまでした。

Candela

昨日で年内のレッスンも終わり。

皆さん、お疲れさまでしたnotes。そして、今年も1年ありがとうございましたconfident

来年も楽しくピアノ弾いていきましょうhappy02

Mちゃん手作りのキャンドルshine、火をつけるのに相当苦労したけれどcoldsweats01、いい香りと優しい光に包まれましたconfident

ありがとうheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

べる クリスマス会

Augri

今日は合唱団べるのクリスマス会xmas

こんなにかわいいカードケースとカード立てが当たりましたよhappy02

ピアノの生徒さんから頂いたカードを早速立ててみましたconfident

毎年クリスマス会では頼まれる”あいさつ”。

”あいさつ”なんて考えていかないとできる訳がないのに、毎年考えていくのを忘れるおバカな私down

今日も意味のないあいさつをしてしまったshock

もうホントにスミマセンsign03

20年近くも毎週集まって練習をして、定期的にコンサートを開いて、いつもどんな活動をしていくか楽しみながら試行錯誤して・・・

皆さん、素晴らしいですsign03

こんな私を伴奏者として10年も使ってくださって、ありがとうございますsign03としかいいようがありません。

来年もよろしくお願いいたしますheart04

今日は冬至.。

お風呂に柚子を入れるってことを団の人から教わりましたfuji

「日本人なら知ってるハズ」・・・のことをなぜか私は知りませんでしたwobbly

お風呂に柚子をごろごろ浮かべている図を思い描いて

「今日はお風呂に柚子入れるらしいでcatface。」

と母に提案したら「ハイ」と渡された輪切りの柚子。

「あとのは全部食べられるからアカン。」と想像していた柚子ごろごろは軽く却下されましたdowndown

今日は輪切りの柚子入りお風呂に入って寝まーすsleepy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

クリスマスコンサート

友人がやっている声楽アンサンブルのクリスマスコンサートを聴きに島之内教会へxmas

途中1人三輪車でお散歩中の男の子に「めりぃくりすますsign03」と声をかけられてしまったcoldsweats01

私も「めりぃくりすますconfidentsign03

島之内教会、よく名前は聞くけれど行くのは初めて。

心斎橋の居酒屋や雑居ビルを抜けると古めかしい教会がありましたnight

ラター編曲のクリスマスソングはどれも美しくて楽しい曲ばかりだしnote、プーランクの宗教曲は繊細で緊張感のある独特のメロディーと不協和音が心に響きます。

プーランクの器楽曲といえばおしゃれで楽しいイメージがあるけれど、私はこの内向的な感じのする宗教曲も大好きですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

Tramonto

夕方の4時半頃はもうこんなです。

実際歩いているともう少し明るく感じるけれど。

この太陽が沈んだら、ロマンチック街道のお向かいのマンションは今キラキラクリスマスイルミネーションですxmas

そうか、冬はピューピュー冷たい風が吹いて、太陽が早く沈んじゃうから、イルミネーションが楽しいんだな。

友人に頼まれて久しぶりに練習している、ロシアや東欧の歌曲の伴奏はとってもネットリした感じcoldsweats01

日本歌曲も弾いているけれど、ちょっと違ったネットリ具合。

とても美しくて弾くのは楽しいけれど、今の時期に頼まれてよかったhappy01

猛暑に練習するにはちょい暑苦しいんですcoldsweats01coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

天然クリスマスツリー

Goccia_daqua

朝起きたら木に水滴がいっぱいついて天然クリスマスツリーxmas

知り合いの作曲家Oさんの作品が演奏されるというコンサートに行きました。

東京や関西を中心に活動する作曲家さんの新作ばかりの演奏会。

現代音楽というと難解なものばかりを想像してしまうけれど、作曲家さんのお話を聞きながら、実際に演奏される音楽を聴くのはとても面白かったですnotes

作曲することによって、ミクロの世界を見つめようとする人や、世界や宇宙を感じようとする人や日常を見つめようとする人・・・・・

聴いている私は、ミクロの世界に無限を感じたり、世界や宇宙を身近に感じたり、日常の世界が極限状態の音楽に聴こえたり・・面白かったですsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

調律師さん

浜松から調律のNさん来訪。

ピアノの部屋に入るなりSteinwey&sonsのロゴ入りエプロンに着替えて、うちの古いヤマハピアノをいつものごとく3時間ほどかけて丁寧に丁寧に調律、整音をしてくださいましたnote

前回から少し時間がたっていて久しぶりにお会いしたNさんに(とは言え、デューク・エリントンやモーガン・フリーマンの映像を見るたびにNさんのことを思い出すのだけれどwink)、おそるおそるどうだったか尋ねてみると・・・

「そうでございますね。だいぶんとノイズっぽい音になってございましたですねhappy01。」

と相変わらずの丁寧なお答え。でも、「ノイズっぽい音」ってノイズって雑音coldsweats01・・・・。

Nさんにピアノの話を聞くのは楽しい。

今回もいろんなことを教えてもらいました。

「一度浜松に遊びに来られたらどうでございましょう?鰻くらいご馳走いたしますのでhappy01

といつもおっしゃってくださるので、今回こそ近々浜松にピアノを見に行ってみようnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

人生を捧げる。

友人宅のパーティーに行くといつも出会う坊やのYくん。

マイケルの音楽をかけると、いつまでもいつまでも、音楽が終わるまで踊り続けてくれる。

30分でも、1時間でも。スリラーやらバッドやらそれぞれの曲の振り付けに忠実にrun

マイケルが死んで1年半、毎日のように彼のビデオクリップを見続けているそうですeye

Yくんは今3歳。

ということは、人生の半分をマイケルに捧げているわけだ。

Yくんもマイケルもどっちもすごいと思ったconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

日曜の朝

Giardino

近所のチョコレート屋さんに行った帰り道、朝の光と、終わりかけの葉っぱが水に反射してとってもキレイ。

最近は夜になると、真っ白い大きな鳥が集まってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

12月です。

暗い夜道を歩いていると、どこかで雨がザーザー降ってる音がしましたrain

その場所まで歩いてきたら、落葉がはらはら降ってきましたmaple

そろそろ紅葉の季節も終わりですね。

今日は12月と思えないほど温かかったけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »