« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

詩を読む

一週間前にドタキャンになってしまったレッスンを受けに歌のSちゃんと芦屋へnotes

相変わらずエレガントなたたずまいのN先生だけれど、お宅に伺ってレッスンが始まるまでの会話はいつでもなんとなくぎくしゃくsweat01

何回か会った人でも毎回人見知りになる感じですねcoldsweats01

レッスンが進むにつれ、みるみるテンションは上がりup、しまいには一曲一曲短い一人芝居のようになってしまいます。

先生の詩の朗読のお上手なことsign03

いまいちなんじゃそら?と思っていた「霧と話した」も、なんだかぼんやりとしてつかめなかった「たんぽぽ」も先生の朗読を聞いて、なるほどなぁ・・

改めて、詩を読むって面白いことですねぇconfident

世界は無限にひろがるんだhappy02

それにしても、ピアノに関してはあまり何も言われないのに、4曲2時間強のレッスンを受けて私までどっと疲れました。

帰りにSちゃんと芦屋駅前のアンリシャルパンティエでお茶しました。

私はココアcafe、Sちゃんはブドウジュースbar

「ほっこりしたいときになんでシャッキリしてんねんsign01」となぜだか怒っているSちゃんでしたcatface

真面目な私たちはそのあと場所を変えて「くるみ割り人形」の連弾合わせまでしたのでしたcarouselponyscissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

新しいお友達

005


バーバパパとカバちゃんのちっちゃいスリッパchick

あまりのカワイさに先日購入。

うちに来た日には、ちょっと人見知りのYちゃんに「え~gawk」と履くの拒否されてしまったけれど、今日はご機嫌で履いてもらったのでバーバパパもカバちゃんもご満悦catface

みんな履いてあげてねーhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

ハワイアンチョコレート

001

出張レッスンに伺っている堺のマダムのお宅でこんなチョコレートいただいいちゃいました。

ウフっlovelyなんだこりゃcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

イマジン

午後から声楽Sちゃんの伴奏レッスンに行くはずが、先生のご都合で急遽キャンセルになり、そのままだらだらとtvでやっていたジョンレノンを追ったドキュメンタリー映画「イマジン」を見るeye

ビートルズ、いつ聴いても、すごいなぁ・・・sign03と思います。

似たような曲が少ないし、本当にいい曲ばかりnotes

映画を見ていると、ジョン・レノンの後半生(特にオノ・ヨーコと結婚後)は、いろいろと批判されたり、エキセントリックだったり、大変だったんだろうなぁ、と思いますが・・・

しかし彼らは確実にひとつの時代を作った人たちだと思いますflair

世界に与えた影響力は、はかりしれず・・・・

そう考えると、音楽の力ってすごいですねbomb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

組み立てる

Standlight

最近組み立て作業多しwrench

パソコンのプリンターpc、タオルラック、アコーディオンカーテンdoor、そして今日はスタンドライトflair

説明書を読むのはキライだけれど、組み立てるのはなかなか面白いですhappy02

レッスン室のアプライトピアノ。譜面台の周りが暗いなーnightと思いながら、なかなか買えてなかったのですが、やっと購入。今日届きましたconfident

組み立ててみると大きくて重いsweat02

ただでさえ物と楽譜であふれているレッスン室にまた新たなものが・・・shock

ちょっと片づけて何とか部屋の隅に置きましたcoldsweats01

ライトをつけてみるとなかなかいい感じshine

ひとまず、ちょっと使ってみますcatface


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

運動靴と赤い金魚

ガスコンロの点検掃除のお兄さんが帰ったら楽譜を買いに行こうと思っていたら、昼ごろからひどい雨になって、買い物は中止rain

たまたまテレビで放送していたイラン映画「運動靴と赤い金魚」shoe

運動靴と赤い金魚 [DVD]

子供たちの顔が思いっきり純真でかわいくて、見入ってしまいましたconfident

マラソンでボロボロになった足を噴水につけたところに真っ赤な金魚さんたちがパクパク寄ってくる最後の場面であやうく落涙crying

見終わって久しぶりにゆっくり練習できましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

連休

8,9,10とお天気が良かった三連休は友人のコンクールの伴奏へ行ったり、その帰りに岸和田までだんじりを見に行ったり、六甲へおばあちゃんの法要へ行ったり、あっちゃこっちゃ動き回っていましたhappy01

コンサートではなかなか1500人も入るホールで演奏することはなかなかありませんが、コンクール会場はキャパ1500。リハーサルなしshock・・・・・ということでちょっとびびっていた私coldsweats02

案の定、前奏にはいった瞬間左手をへこっと間違えてしまいsweat01冷や汗をかきましたが、なんとか音楽は止まらなかったようで、聴いていてくれていた人たちは「全然わからんかったsmile」と言ってくれました。(Sちゃん、どきどきさせてゴメンcatface

友人のSちゃんは1位、3位なしのエスポワール賞、ということで伴奏したかいがありましたhappy02

帰りに見に行っただんじり。

Danjiri


貝塚から水間鉄道という古い路線に乗って、終点水間観音で降りたら、目の前にひろがるのどかな田園風景。

人っ子一人歩いてないわ、物音ひとつしないわ、だんじりはどこへやら・・・

としばらく歩いていると見つけました!!

町の人たちはみんなここにいたのか・・

ものすごい迫力でしたsign03

老いも若きも町中を走り回るお祭りなんですねぇrun

素敵でしたconfident

何回もまわってくるだんじりを飽きもせず眺めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

騒音の中で・・・

マンションの配水管工事が我が家にも回ってきてtyphoon、今日は朝からガガガ、シャーとかブンブーン、いろんな音のするすぐ横の部屋で留守番兼ピアノの練習coldsweats01

そんなうるさいところでピアノの練習なんかできるのかと思いますが、意外とできるもんですねsmile

もちろん、音色やデリケートな表現の練習はできないけれど、手の位置やら幅の確認、リズムの練習や、ざっと譜読みしとかなければいけない曲なんかはいつもと違う感じでテンションupup

雑音のせいではなく。ひょっとしたら曲のせいかな。

11月頭に友人たちと小学校で演奏する、お猿のかごややら猫ふんじゃったのせいかもしれませんhappy02

ペトロフを使う必要もないので、古いアプライトで工事の騒音と仲良く練習もたまには楽しいいもんですcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

レッスン

今日も朝からうちで歌のSちゃんとT先生のレッスンでした。

T先生のレッスンはいつでも前日急に決まるので、合わせも準備も中途半端なのがちょっと残念なもののsweat02演奏していて楽しくなってくるようなテンポが良くて、とっても興味深いレッスンですnotes

前日だとピアノの準備はすでに間に合わず・・sweat01ですが、夜に「豆カレー」作ってお待ちしておりましたsmile

学生時代から伴奏に伺うのがとっても楽しみだったT先生のレッスン。

時々先生と何人かでカレーやラーメンを食べに行ったのも楽しい思い出ですsmile

先生は今でも見た目も,カレーが大好きなのも全く変わらず若々しいデスshine

今日の曲目は来週のコンクールに向けてチャイコフスキーの歌曲2曲と、中田喜直の「さくら横丁」。

切なくて哀しい恋の歌は、数えきれないほどあるけれど、これらの曲もそのうちのいくつかですね。

切なくて悲しい歌の中にも、超幸せな妄想に走っているところやら、どん底な気分のところやら、胸がきゅんとするところがあって、その辺の表現がガサツな感じにならないようcoldsweats01頑張って練習しょうnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »