« 箕面 | トップページ | 奇遇 »

2011年12月27日 (火)

クリスマスレッスン

クリスマスの日は西北の新響楽器さんでクリスマスレッスンxmas

久しぶりにミラノからおしのび帰国中のA先生が、関西の元ギャル生徒たちのためcoldsweats01、レッスン&クリスマスパーティーを用意してくださいましたhappy02

熱心な元ギャル生徒たちが集まって、みんなほかの人のレッスンも聴講、狭い防音室はきゅうきゅうなうえ、あいかわらずA先生はパワー全開、極寒の昨日も1番教室だけは熱気ムンムン酸欠状態のまま、休憩を入れる間も、空気を入れ替える間もなく、楽器店から追い出されるまで熱血レッスンは続いたのでしたsweat01

みんな仕事をしながら、誰に強制されるでもなくピアノを弾き続けている人たちばかり。

バッハ・ブゾーニのシャコンヌやら、ショパンのバラード・・・みんな大曲に挑戦していてエライなぁ!!

A先生のレッスンもいつも以上に気合たっぷりで興味深いアドバイスが詰め込まれていて、永久保存版にしたいくらいでしたが、残念ながら録音忘れsad

私ももうここ1年ぐらい持ち続けているシェーンベルクを持っていきました。

シェーンベルクがどのようにメロディーを感じ、作っていたか、大きなヒントをもらって、またイタリアへも行きたくなりました。

終わってから、みんなでお好み焼きの「道」へ繰り出して、クリスマスパーティshine

A先生が高校のとき一日2回も通っていた(授業はcoldsweats01?)、あったかいおばちゃんがいるなんと35周年のお店です。

もちろん、味も絶品good

元ギャルたちでたらふく食べて、わいわい騒いだのでしたhappy02

2011年、ごきげんなメリークリスマスでしたxmas

|

« 箕面 | トップページ | 奇遇 »

ピアノ。ピアノ教室。ピアノにまつわるもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157619/43523217

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスレッスン:

« 箕面 | トップページ | 奇遇 »