« 19世紀スタインウェイで弾いてみました。 | トップページ | みぞれ »

2012年7月 2日 (月)

サマーコンサート

知人に誘っていただいたコンサートでラヴェルの「クープランの墓」を弾いてきましたnotes

いやはやラヴェルがこんなに大変だとは・・・sweat02

聴くのは本当に美しい曲ですが、いざ演奏しいてみると楽譜の中に書き込まれている情報量の多さに圧倒されます。

これだけの細かい要素を積み上げて、こんなにも美しくて大きな流れを作っているのかと思います。

頭も手も大忙しです。

どちらかをちょっとでも緩めると崩壊してしまいそうになります。

人前で弾くとなると、細部まで自分をコントロールするのが本当に大変でした。

今回弾いてみてとっても勉強になりましたconfident

誘ってくださったTさん、本当にありがとうございますheart04

他の出演者の皆さん、20代から70代まで、初心者の方からプロの方まで、誠実に、心から楽しんで音楽と向き合われていて、胸がジンとしましたconfident

聴きに来てくださった皆さまもどうもありがとうございましたlovely

こんなに美しいお花をいただきましたtulip

001

|

« 19世紀スタインウェイで弾いてみました。 | トップページ | みぞれ »

ピアノ。ピアノ教室。ピアノにまつわるもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157619/46139912

この記事へのトラックバック一覧です: サマーコンサート:

« 19世紀スタインウェイで弾いてみました。 | トップページ | みぞれ »