« 週末 | トップページ | 嬉しいお知らせ! »

2014年4月 9日 (水)

大阪からのお客さま!

昨日は大阪からYさんがレッスンを受けに来てくださいました♪

Yさんは同じ教室で一緒にピアノを習っていた同級生のKちゃんのお母様。

というわけで、私が小学校3年生の時からもうO十年の長~いお付き合いです(^^)。

いくつになってもお若くて、ピアノに、お仕事に、ボランティア、旅行やアメリカに住むKちゃんのお子さんたちや、ほかにもいらっしゃるお孫さんたちのおばあちゃま業、と世界をまたにかけていつも飛び回っていらっしゃって、本当に尊敬します!

来週の土曜日大阪である発表会に向けてのそろそろ追い込みレッスン、去年に引き続き今年も暗譜で挑戦、本当に素晴らしいです!

レッスンが終わって、北千住までぶらぶら歩いてお見送り。

ほのかに残る江戸情緒の町を少し散策もできました。

来週19日の発表会では私も演奏します。

頑張って練習しなければ!!

と言いつつ、週末に10キロ歩いた松戸の桜並木。

Dscn1414


そして、うちのブルーベリーも咲きました。

Dscn1421

|

« 週末 | トップページ | 嬉しいお知らせ! »

ピアノ。ピアノ教室。ピアノにまつわるもの」カテゴリの記事

コメント

もぐらさん
本当に!3月の終わりには滋賀からHさんが来てくださったり・・皆さん、東京まで足を運んで下さって感謝ですlovely
松戸の桜並木は『野菊の墓』に出てくるかなぁ・・勉強しときますsweat01。結構古い土地柄みたいで平家が立てた神社とかもありました。でも、基本的には住宅街。荒川にはカモメが飛んできています。去年収穫したブラックベリーは渋くて冷凍庫に寝かせっぱなしやし、イチゴは収穫待ち。ブルーベリーもできるといいな。小松菜やルッコラは花を楽しんでいるうちに葉っぱ食べ忘れていますcoldsweats01

投稿: pianina | 2014年4月11日 (金) 09時48分

pianinaさん
東京にまで足を運んでくださる生徒さんがいて、幸せですね。
Yさん、少路と足立の風景の違いに驚かれたことでしょう。
松戸の10キロ・ウオーク、いいですね。松戸のあたりは『野菊の墓』の舞台ですが、桜並木もひょっとしたら小説に出てくる?
ところで、わがマンションのサクラは早や「葉桜」。それでも、ウグイスは見事なソプラノで終日歌っています。やはりはウグイスは野鳥の世界のプリマですね。
ブルーベリーは花もきれいですが、「わが家の果実」を大きく育ててください。その味は格別ですよ

投稿: もぐらさん | 2014年4月10日 (木) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157619/55708304

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪からのお客さま!:

« 週末 | トップページ | 嬉しいお知らせ! »