« もうすぐ3月 | トップページ | やっと晴れました »

2017年3月22日 (水)

チェロとレッスン

師匠の強い勧めで、日曜日はイタリア人チェリスト、フランチェスコの室内楽のレッスンを受けに三軒茶屋へnotes

前日の夜に急遽チェロとの室内楽版の「子供の情景」をプリントして、翌日の朝に三軒茶屋へ向かうバタバタぶりでしたcoldsweats01

シューマンの「子供の情景」は2年ほど前に抜粋で弾いていたのですが、チェロとの室内楽バージョンになると調も違うんですねsweat01

でも、レッスン室から優しい美しいチェロの音がこぼれてきて、俄然ウキウキしながらレッスン室へsign03

「子供の情景」1曲目は短い小さな曲、それを私も含めて4人の生徒たち(キラキラの高校生やら、大学生たちshine若い・・・・sign03年の差がすごいぞsmile)が思い思いにチェロの伴奏をしてみました。

当然のことながら、みんなそれぞれテンポも持ち味も違った演奏になります。

他にも私はトロイメライ、他の生徒さんたちも思い思いに好きな曲を何曲か一緒に演奏させてもらいましたnote

その一人一人に本当に丁寧に、色んなアドヴァイスをくれたフランチェスコ先生。

優しい笑顔で、物静な語り口・・・・でも、そこはさすがイタリア人、とめどなくしゃべる・・・smile本当に音楽が好きで好きでたまらない、という感じで、素敵なお話と演奏を沢山聴かせてくれましたconfident

バタバタしたけど、行ってよかったぁ~sign03

レッスンが終わって、師匠とフランチェスコ、娘とラファエル君も交えて、みんなで「トンカツ食べに行こう!」とせっかくお店にならんだのに、娘はベビーカーから降車拒否wobbly

というわけで、私たち家族はトンカツ諦めてうどんを食べに行きましたsmile

おっき~いヴァンドリン持ったイタリア人のお兄さんが怖かったらしいですが、帰って来ておっき~いヴァンドリンの話ばかりしていますcatface

|

« もうすぐ3月 | トップページ | やっと晴れました »

ピアノ。ピアノ教室。ピアノにまつわるもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157619/69997808

この記事へのトラックバック一覧です: チェロとレッスン:

« もうすぐ3月 | トップページ | やっと晴れました »